HOME / 下水道工法 / ハットリング

ハットリング

地震時のマンホール浮上抑制工法

工法名称 ハットリング
特徴

○社団法人土木学会評価第0005号
○NETIS登録番号SK-090010-A
○ARIC登録番号397
以上の評価と登録番号を取得しており、信頼できる工法です。
新設、既設どちらでも設置可能で、組立マンホールの0号から3号まで、現場打ちマンホール(JIS型)1号から2号まで、それぞれ適用可能です。
簡単・安価・確実な工法です。
平成24年度までで全国74自治体で採用されている、最も実績のある工法です。
2011.3.11の東日本大震災でも、その有効性が実証されました。

資料
資料はこちら(PDF)
この工事についてのお問い合わせはこちら
ページトップ