HOME / 下水道工法 / PMP-Ⅱ 1号 Φ900

PMP-Ⅱ 1号 Φ900

沈設立坑工法(PMP-Ⅱ)は、公益社団法人日本推進技術協会発刊の推進工法用立坑編にて小型立坑(沈下式)に分類される、マンホール兼用コンクリート製立坑です。

工法名称 PMP-Ⅱ 1号 Φ900
特徴

推進工事時の到達立坑として工期の短縮及びオープンケーソン工法で仮設費低減・道路占有面積の小さい工事が出来るのが特徴です。
コンクリートブロックは、小型移動式クレーンで施工できます。

資料
資料はこちら(PDF)

  • 沈設ステージ設置

  • 刃口付ブロック設置

  • 掘削状況

  • 圧入状況

  • 掘削完了(沈下防止金具設置)

  • 底盤ブロック設置
この工事についてのお問い合わせはこちら
ページトップ